入園のご案内・一時預かり保育

flower flower flower

入園のご案内

子どもとのかかわりあいを通じて触れ合うすべての人々が、
ともに育ち合える環境づくりに努めていきます。
常に子どもの立場で、家庭・社会環境に応える保育を実践。
特に、小規模保育の特性を生かした「混合保育(年齢区分しない)」を通じ、
一人ひとりの役割の大切さを養うと共に、
日常生活に密着した各種伝統行事を通して
日本文化を体験しながら、自己主張できるよう、
自立性、協調性を育てることに努めます。

対象児童 【2号認定】満3歳以上で保護者の就労や疾病などにより家庭での保育が困難な子ども
【3号認定】満3歳未満で保護者の就労や疾病などにより家庭での保育が困難な子ども
定員(65名) 【乳児】0歳児:5名、1歳児:10名、2歳児:15名
【幼児】3歳児:15名、4歳児:11名、5歳児:9名
保育時間 【通常保育】7時00分~18時00分
【延長保育】18時00分~20時15分
休日 日曜日、祝日、12月30・31日、1月2・3日
料金
【基本保育料】 0歳児~2歳児(港区徴収)
3歳児~5歳児 0円
【給食費】 0歳児~2歳児 基本保育料に含む(港区徴収)
3歳児~5歳児 月額5,000円
【延長保育料】 1時間あたり 0~600円(補食代含む)
入園申し込み 各地区総合支所に申し込み手続をしてください。

flower flower flower

一時預かり保育

多様化する保育需要に応えるため、措置入所要件に欠ける児童であっても、
保育サービスを必要とされる児童の受け入れを通じて、
子育ち・子育て支援に寄与します。
愛星保育園では、「長期在園の児童も在園一日の児童も、
みんな子どもに変わりはない」という考えのもと、
一時保育の児童も、通常保育と同じ環境で保育。
1976年以来行ってきた「緊急一時保育」事業(2003年度から一時保育事業に拡充)の経験を踏まえ、
「一時保育実施要領並びに取扱要領」に基づき運営しています。

対象児童 港区内在住で集団保育が可能な生後4か月から小学校就学前まで
※事情により区外の方の相談も可
利用事由 ① 保護者の短時間・継続的勤務、就業訓練、就学等
② 保護者の疾病、災害・事故、出産、看護・介護等(緊急一時)
③ 保護者の育児に伴う心理的・肉体的負担解消(リフレッシュ)等の私的理由
利用期間 原則として月8回以内
利用時間 月曜日~土曜日(祝日、年末年始を除く)
※但し土曜日は在園児の保育状況を鑑みての受入れとなります。
通常保育に同じ。
1日定員 10名程度
利用料金 半日(4時間以内)2,000~2,600円(食事代400円含む)
1日(8時間)2,000~3,400円(食事代400円含む)
延長(1時間あたり)400円
※区外の方は別料金となります。
お申し込み方法 利用月前月の1日~7日にお電話でお問い合わせください。
受付時間:月曜日~金曜日 10時~17時(祝日、年末年始を除く)
TEL:03-3441-5410
ご利用までの流れ 利用者より利用希望日の連絡
     ▼
園より利用日決定の連絡
     ▼
利用前に園にて面談・登録
     ▼
一時保育の利用スタート

次月分予約お申込みの方は、
こちらをクリックしてください。

※IDコードお持ちの方のみ。
※初回申込みの方については、
お電話でのお申込みをお願いいたします。
受付期間:毎月1日~7日(平日10:00~17:00)